「ダッフィー/シェリーメイ 」カテゴリ記事一覧


【スポンサー広告】スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっと押してくださいな。

【ダッフィー/シェリーメイ】ナース服とナースキャップの作り方3


STEP.3ナースキャップを縫う

STEP.1,2を見てない人は、こちらからどうぞ。


ナースキャップは短いです。
縫って、ひっくり返して、縫って、終わりです。以上。



・・・・・・はい、写真を載せます。


nurse_cap_001.jpg


こんな感じで、くらげっぽい生地を2枚用意します。


nurse_cap_002.jpg


足の部分を、5mm折ります。


nurse_cap_003.jpg


中表に合わせて、


nurse_cap_004.jpg


端っこを縫います。
このとき、折り返ししたところ以外の辺を縫います。
ここ、折り返し口なので、閉じないようにしてくださいね。


nurse_cap_005.jpg


襟とか見返しとかでやっていたように、ここでも縫い代を切ります。
特にこの上図の角!
ここはきっちり始末しましょう。


nurse_cap_006.jpg


で、一生懸命がんばってひっくり返します。
ホント、このサイズでひっくり返すとか、もう、ホント、阿保かと。
コツなんてありません。
マチ針とかなんか使って地道にひっくり返します。


nurse_cap_007.jpg


で、アイロンかけた後、周りをまた、ぐるりと縫います。
今度は、折り返ししたところも縫って、完全にふさいでしまいます。


nurse_cap_008.jpg


で、真ん中ら辺を適当に折ります。


nurse_cap_010.jpg


また折ります。


nurse_cap_011.jpg


で、この三角の部分を、四角いところにこう、


nurse_cap_012.jpg


グイッと。


nurse_cap_013.jpg


なんかそれっぽいでしょ。


nurse_cap_014.jpg


で、本当はこれ、ボタンで留まっているらしいんですが。
こんな小さいところにボタンとか無理っす。
なので、小さいボタン使って、なんちゃってボタンで縫ってしまいましょう。

おいらはボタン持ってないのでマチ針で仮止めです。
今度買いに行きます。


nurse_cap_015.jpg


フェルトとか、刺繍で、赤十字とか入れると、もっと「らしさ」が出ると思います。






初めてこういう手順的なものを書いたのですが。
どうでしょうか?
正直、裁縫の用語とか、まったく分かりません。
「ギャザー」とか「ダーツ」とか、グーグル先生に聞きましたし。

また、お気づきの方もいるでしょうが、ほつれ止め、してません。
人形の服なんで、ほつれ止め要らない気がします。
ジグザグ縫いでのほつれ止めはあまりしないほうが良いです。
人形の服だと、縫い代5mmとかなんで、被るんですよね。
どうしても、って言うなら、ほつれ止め液っていう、なんか糊っぽいのがあるみたいです。
それ使うほうが良いと思います。


何かの参考程度にでもなれば幸いです。

ではでは。
スポンサーサイト

ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっと押してくださいな。

【ダッフィー/シェリーメイ】ナース服・ナースキャップの作り方2

STEP.2 ナース服を縫う


STEP.1から見てない人は、こちらからどうぞ。


nurse_cos_006.jpg


袖部分を0.5cm折り返してアイロン、さらに1cm折り返してアイロンします。


nurse_cos_007.jpg


こんな感じ。



nurse_cos_008.jpg


で、折ったところを縫います。
袖なんで、なるべく端っこを縫うようにしたほうがカコイイ。


nurse_cos_009.jpg


襟を中表に合わせて、外側をぐるりと縫います。
3mm~5mmで行きましょう。
出来れば3mmで。襟、結構細いので。


nurse_cos_011.jpg


縫ったら、縫い代をはさみで切って細くします。
で、上図のような曲線のところは、縦に切れ目を入れます。
ミシン目を切らない程度に切れ目を入れてください。

そうしないと、裏返しにしたときに、なんかごわごわします。


nurse_cos_012.jpg


裏返してアイロンをかけました。


nurse_cos_013.jpg


後ろ身頃と、前身頃を、中表で合わせます。
で、肩の部分を縫います。
これも縫い代3mm~5mmで。適当です。


nurse_cos_014.jpg


こんな感じ。


nurse_cos_015.jpg


表に開きます。
たぶんこんな感じになるはずです。
ならないのは、肩のところ、まっすぐあわせてなかったのかも。
まあ、気にせず行きましょう。


nurse_cos_016.jpg


襟を乗せて、止めておきます。
後ろ身頃の真ん中と、襟の真ん中を合わせてから、他を止めると楽です。


nurse_cos_017.jpg


そのまま、見返しも乗せて、止めておきます。

・・・・・・実はこれ、見返し2枚目です。
一枚目は、アイロンかけたとき、水をいっぱい使ったのですが、100均の布だったので・・・


nurse_cos_018.jpg


こんな感じで、縮みすぎワロタ\(^o^)/
100均の布は、一度洗ってから使いましょう。マジで。
超縮むわ。へこむ。


nurse_cos_019.jpg


端っこを5mmで縫います。
この後、完全に忘れていたのですが。。。
身頃の裾の部分、細い3つ折とかで始末してください。
ロックミシンがあるなら、巻きロックとかでもいいんでしょうか?
ロックミシン持ってないから、縫い方の名称と、実際が分からないのですが。(爆)
なんかいろんなサイトでは巻きロックって書いてあったよ!(爆)
この辺りも適当です。


・・・・・・あんまり参考にならんな、これじゃ。


nurse_cos_021.jpg


襟のときと同じように、曲線のところとかは、切れ込みを入れておきましょう。
で、上図のように、角になるようなところは、縫い代を切ります。
角はごわごわするので。


nurse_cos_022.jpg


見返しを折り返したら、身頃の上、襟の下ら辺を縫います。


nurse_cos_024.jpg


ついでにぐるりと縫ってしまいます。


nurse_cos_025.jpg


縫い終わったらこんな感じ。


nurse_cos_026.jpg


袖を半分に折って、中心を出します。
その中心と、身頃の肩のあわせ部分を重ねて、縫います。
縫うときは曲線が逆になるので、マチ針をこまめに入れて無理やり合わせます。
縫うときは見返し部分とか一緒に縫わないように注意しましょう。


nurse_cos_027.jpg


・・・・・・ここ、マチ針入れたときの写真とかあったほうが良かったですかね。。。


nurse_cos_028.jpg


両方の袖をつけました。
次は、見返しの前、後ろを縫います。
一緒に袖も。


nurse_cos_029.jpg


中表であわせて縫います。
縫い代は3mm~5mmで。


nurse_cos_030.jpg


こんな感じ。


nurse_cos_031.jpg


これで本体部分は、一応完成。


nurse_cos_032.jpg


・・・・・・え?完成写真には、脇に紐があるじゃないかって?
・・・・・・・・・あ、ホントだ。


えーと。。。


nurse_cos_033.jpg
nurse_cos_034.jpg


あまった布から、幅3cm程度、長さ8cm以上で取れるだけを2本とります。


で、おいらは文明の利器、Cloverのバイアステープ作るやつを使って、それらしいのを作ります。
無いなら、長辺を5mm~8mm程度で折り返しアイロンしてください。


nurse_cos_037.jpg


で、両端を縫います。
あ、別に返し縫とかしなくて良いです。
この後切っちゃうので。


nurse_cos_038.jpg
nurse_cos_039.jpg


で、これをおいらは8cmに切りました。良い所取りです。
好みで長さは好きにしてくれて良いと思いますが、大体8cmくらいがちょうど良い、気がします。
ほら、末広がりで良いじゃないですか、8。


nurse_cos_040.jpg


折って真ん中を出した後、袖の下から、1.5cmのところに止めます。
そんで、こう・・・・・・


nurse_cos_041.jpg


グイッと。(笑)
5mmとか、紐の半分くらいまで上に曲げます。
あ、身頃の裾と平行になる感じで。
・・・・・・適当です。はい。


で、そこで身頃を折り返して、紐を止めます。


nurse_cos_042.jpg


紐のところで5mm、紐の端から2cm上下で0mmとなる感じで。
縫います。


nurse_cos_043.jpg


身頃を開けば、ほら!
なんちゃってダーツと、なんに使うんかよく分からん紐が!!
こんな感じで左右をくっつけます。
そうすれば、「らしさ」をげt出来ることでしょう。(爆)



えー、次。ナースキャップです。



STEP.3 ナースキャップを作る

ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっと押してくださいな。

【ダッフィー/シェリーメイ】ナース服・ナースキャップの作り方1

ではでは、誰が見るのか分からない、ナース服とナースキャップの作り方でも。


完成図はこちら。
moblog_d9c949f2.jpg



長いので、記事を分けてます。

STEP.1 型紙ダウンロード、印刷、布切る。<-いまここ
STEP.2 ナース服を作る
STEP.3 ナースキャップを作る

こんな感じ。


ナース服型紙1
ナース服型紙2


メニュの「お読みください」→「型紙印刷方法」を参考にして、上図の型紙をダウンロードし、印刷します。


nurse_cos_001.jpg


上図のように、5cm線が、5cmで印刷されていれば成功です。


nurse_cos_003.jpg


型紙を切ります。
型紙は、「型紙印刷方法」の最後の方にも記載しているとおり、縫い代付となっています。
縫い代は、3mm~5mmでやってます。
なんでこんなアバウト?かというと、そこまでの技術がおいらに無いからです。(爆)


nurse_cos_004.jpg


型紙使って、チャコペンで生地に断ち切り線を描いていきます。
おいらは最近、もっぱらこいつ、「チャコエース-IIの紫」です。
黒系の生地のときは、「チャコエース・ホワイト-A」ですね。
ちなみに、「チャコエース-IIのピンク」、あれはダメだと思うんだけど、それっておいらだけ?
太いの使っても、消えるの早すぎるよ!!細いのは、書いていく端から消えていくという。。。

チャコエース-IIの紫」、一応1日から2日持つとか書いてあったような気がしますが、全然持ちません。
大体よくもって30分程度と思ってください。
おいらは1つ書いて、1つ断ち切って・・・とやっていますので、問題は無いんですが、全部書いてから断ち切る!
って人は、自然に消えないやつのほうがいいと思います。
アイロンか、水でのみ消えるタイプを使うと便利かと。


nurse_cos_005.jpg


はい、とりあえず、全部切りました。
そういえば、襟なんですけど。
いろんな形のナース服があるわけですが、今回は丸襟で、こう、シュッとしたやつにしました。
出来上がりの写真を見ればよいと思うんですが。
上着の端から、大体3cm手前で終わるようになってます。

上着は、前で3cmほど重ねるように考えていますので、重ね終わりで襟が無くなる感じです。
襟を真ん中であわせたいなら、1.5cm程度伸ばしましょう。
ちょいとセンターをずらして、左側にしたいなら、2cm、1cm伸ばし、
襟を重ねたいなら、3cm、1cm伸ばしという感じで。
襟をアシンメトリにするなら、型紙は「わ」ではなく、1枚のを作ったほうが良いかと。



それでは、次は、ナース服を作っていきます。



STEP.2 >>ナース服を作る


ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっと押してくださいな。

【ダッフィー/シェリーメイ】余った布で、スカート。


布が余ったので、スカート作りました。


このままスカートでもいいし、肩紐を追加して、キャミワンピでもいいかもね。


パペットの胴回りは、手を入れて大体30cm位だから、60cmの長さで、適当な幅(=スカートの丈-フリルの丈)の布と、120cmの長さで適当な幅(=フリルの丈)の布とがあれば、直線縫いだけで作れます。

スカートがやっぱり一番簡単に出来るよね。


ちなみに写真のやつだと、13cm×60cmと、4cm×120cm(=30cm×4枚)ですかね。

13cmの内訳としては、1cm折り返し、さらに2cm折り返し(ここまででゴム通し用)、残りスカート本体。
4cmは、端を三つ折にした後、上糸調子最大、縫い幅4mmでギャザー入れてスカート本体に縫いつけ。


・・・・・・スカート本体に縫い付けるとき、なぜか中表のはずだったのに、表裏で縫ってしまい、60cm延々と糸切りしたのは内緒。

ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっと押してくださいな。

【ダッフィー/シェリーメイ】あ、投稿出来た。


テスト。

テストで携帯から送ってみたんだけど、ちゃんと出るね。
よかった。

あとは、携帯から画像添付のみで、ファイルのアップロードだけしてくれる方法とかないんかなー?

小手調べに作成していたドレス、一応完成したので写真を撮ってみた。



ダッフィー君、男の子なのにドレスを着させられて。。。
うちのダッフィー君は、男の娘らしいです。

変に出来なくてよかった。

あ、ちなみにパペットのケツには、300ml程度のペットボトル(温か~いで売ってるようなの)をぶっさしてます。
あれに砂入れとけば、普段置いておく分には問題無いし、挿した状態=手を入れたときの大よその大きさになりますし。
意外に便利。

ブログランキングに登録しています。
よろしければ、ぽちっと押してくださいな。
記事内で紹介する型紙等は、それぞれの作者に著作権があったり、おいらにあったりします。再配布等はご遠慮下さい。
訪問者
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

黒くて四角いもの
QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。